DISCOGRAPHY -- NINJAMAN --

SUPERSTAR (WITTY) 1988

強烈なインパクトのある不敵な面構え。これぞ事実上のNINJAMANのファースト・フル・アルバム!! TINGA STEWARTとのコンビネーションで大ヒットしたTAKE TIME TO KNOW HERやPEDAL AND WHEEL、WRENKING MEATなどNINJAMANの初期ヒットシングルをはじめ、どの曲も不良度溢れる超極悪作だ。KILLAMANJAROサウンドシステムで腕を磨いた若手DJがやがてNO.1 DJに。その歴史を語る上で絶対外せない一枚。WITTYレーベルのラフなサウンド、リズムトラックがまた渋い。


NINJAMAN & COURTNEY MELODY
PROTECTION (HARRY J RECORDS) 1988


同期に活躍したシンガー、COURTNEY MELODYとのコンビネーション・チューンPROTECTIONの大ヒットを受けリリースされたショウダウン形式のアルバム。同じC.MELODYとのコンビでのSEND ME THE PILLOWやLONG FI RELEASE、BIG INNA PARTYなどNINJAMAN単独の初期ヒット曲も収録。HARRY J/SYLVAN MORRISのプロデュースによる80Sダンスホール史に残る名盤といえる。


MY WEAPON (MR.DOO) 1990

NY経由で興ったMR.DOOレーベルはクオリティの高いサウンドが売りだったが、NINJAMANのキャラクターをよく理解していたようだ。タイトル曲の他、NEW GUN FI BUSなどのBAD BOY TUNEを中心に、ベテラン・ルーツ・シンガー、リンヴァル・トンプソンとのMORE THAN YOU BARGAIN FORなどコアなNINJAMANファンに人気の高い曲を収録。


WARNING YOU NOW (SUPER POWER) 1990

JAMMYSからの80年代のヒットシングルを中心に構成された、NINJAMAN
人気爆発時のアルバム。いったんDJを始めると誰にも止められない、そんなNINJAMANの勢いが充分すぎるほど感じられるアルバムだろう。PUNNANYリズムのビッグチューンBORDER CLASH、FAR EASTリズムの激渋チューンNICE UP THE LAWNや80SのヒットシングルLAUGH AND GRINなども収録。



MOVE FROM HERE (TACHYON RECORDS) 1990

日本発のレーベル、TACHYON製作でダンスホール・シーン全体から見ても珍しい一枚といえるだろう。とはいってもそのサウンドはあくまでハードコア。そしてどこの国のどんなサウンドであれNINJAMANはNINJAMAN、容赦ないリリックはどこまでも鋭い。しかしその一方で、この作品ではDJとして成長し新たなスキルを身に付けたNINJAMANの歌心のあるDJスタイルも聴く事ができる。


THE DON GORGON / DE MAN GOOD (VP RECORDS) 1991


レゲエでピクチャーレコードというのはボブ・マーリーあたりなら作られているのだが、まさかNINJAMANが出すとは!! と当時誰もが驚いた。老舗のクラブやバーでたまにこれが飾っているのを見かけると嬉しい、限定生産のレア珍品。DIGITAL Bレーベルのリズムトラックを流用しているが7インチでは未リリースの現場使用のチューンが並ぶ、見た目だけでなく内容も異色のアルバムだ。


BOUNTY HUNTER (VP RECORDS) 1991

カミカゼ鉢巻で話題となったDIGITAL Bレーベル製作の大ヒットアルバム。GREGORY ISAACSとのコンビネーションのCOWBOY TOWNをはじめとするルードボーイ・アンセムやPERMIT FI BURY、NUMBER ONEなどの45サウンドクラッシュ必殺チューンが並ぶこのアルバムはNINJAMANのキャリアの中でも頂点時代の時期を象徴する作品といえる。


KILL THEM AND DONE (WACKIE'S) 1991

80年代初頭NYレゲエ・シーンの核として名作を残しているWACKIESレーベルがプロデュース。90年代の第一線レーベルにはないオリジナリティあるサウンドとNINJAMANの荒々しさ満点のDJが絡むニンジャファンの間では人気の高い一枚。WAYNE SMITHとのコンビネーションYOU WERE MY FIRST LOVEも哀愁あるダンスホールチューンとして人気。


NINJAMAN & JOHNNY P (PICK OUT) 1992

80年代後半から90年代前半にかけてNINJAMANと競うように多数のシングルをリリースし、STINGなどビッグショウでも同じステージで活躍したDJ、JOHNNY PとのカップリングLP。PICK OUTレーベルのサウンドも歯切れがよく、両者チューンを交互に配置したアルバム構成もDJクラッシュのように楽しんで聴くことができる。


BAD GRAND DAD (VP RECORDS) 1993

ワル爺さん?というタイトルとバイクで格好をつけるジャケがとてもイカす。BOGLEダンスが流行した時代にブっぱなしたバッド・チューンGUN BOGLEをはじめ、シンプルでインパクトのあるリズムトラック群とNINJAMANの超舌が絡む。


NOBODY'S BUSINESS BUT MY OWN (SHANACHIE) 1993

80年代前半のダンスホール・サウンドの中心であったVOLCANOが復活。当時COCOA TEAやNINJAMAN他、短い期間ではあったが活発なリリースをしていた。このアルバムはその90S VOLCANO音源で構成されており、特にビッグヒットチューンは入っていないものの非常に濃厚なNINJAMNのDJスタイルを聴く事ができる。


REGGAE ANTHOLOGY ANYTHING TEST DEAD (VP RECORDS) 2001

デビュー間も無い頃の初期チューンヒットから最も活発なリリースのあった90年代ヒット曲まで、JAMMYS、STTELY&CLEVIE、MUSIC WORKSなどレーベルを超越して網羅した二枚組ベスト。NINJAMANを聴いた事が無い人へまずオススメできる選曲で、通好みなアノ曲
コノ曲もバッチリ入ったあなどれない好内容でダンスホールファン必携作といえるだろう。



BROTHER DESMOND / ME AND MI BIBLE (RECORD FACTORY)

DISCOGRAPHY -- FREDDIE McGREGOR --

BOBBY BOBYLON (STUDIO ONE)


I AM READY (STUDIO ONE)


SHOWCASE (SONIC SOUNDS)


FM (HIGH TIMES)


LIVE (BIG SHIP)


COME ON OVER (RAS RECORDS)


REGGAE ROCKERS (ROHIT)


PUSH ON (VP)


NOW (STEELY&CLEVIE)


JAMAICAN CLASSICS (BIG SHIP)


JAMAICAN CLASSICS 2 (BIG SHIP)


JAMAICAN CLASSICS 3 (VP)