BOUNTY KILLER x AnSWeR -OFFICIAL COLLABORATION- 2K12




-BOUNTY KILLER PROFILE- text by 24x7 RECORDS,INC.
 
 本名:RODNEY PRICE/ロドニー・プライス。1972年キングストン生まれ。父親が人気サウンド、ブラック・スコーピオに関係していたこともあって、少年時代からDJとしてマイクを握り、ステレオ・ツー、メトロ・メディア他のサウンドで活躍。その才能に注目したのがアンクル・T、名門レーベル〈ジャミーズ〉を運営するキング・ジャミーの弟。1992年にアンクル・Tの〈チャンピオン〉レーベルで初レコーディング(「Watch The Gun」)、それを聴いたキング・ジャミーに見込まれて〈キング・ジャミー〉を拠点に本格的な活動を開始。

 「ヘイ、ヨー、ヤロー!」のイントロで始まるその黒く、太く、ディープな歌声と、ソリッドで変幻自在のフローが大きな特徴。そして何よりもジャマイカの現実を追究したリアリティ溢れる歌詞、邪悪や様々な圧力に立ち向かうレベルな姿勢こそが最大の武器。デビュー直後からキング・ジャミーの強力なサポートを受けてヒットを連発、94年にはシーンの頂点に浮上。ゲットーの困窮の現実を訴える“POOR PEOPLE'S GOVERNOR(貧しき人々の代表者)”として、またニンジャマンをはじめ数々の強者達をDJクラッシュで粉砕する“WARLORD(戦いの神)”して、特にハードコアなゲットーの若者達から絶大な人気を獲得する。

 また、当時にアイドル的な人気を獲得していたビーニ・マンとはライヴァル関係となり、両者が激しく対決し続けることで、90年代後半のダンスホール・シーンをリードする中心的存在にもなる(現在もその関係は継続中で、たまに「仲直り」宣言したり、破談したり、女を取り合ったり、と複雑模様・・)。
 その人気はジャマイカに収まらず海外にも飛び火し、96年にはフューチャリング参加したフュージーズの「Killing Me Softly」が世界的ヒット。また、ウータン・クランをはじめ多くのヒップホップ勢からも支持され、ニューヨークを中心に人気を獲得。96年にはメジャーのヴァージン・レコードから『MY XPERIENCE』で本格的に世界進出。その後にアメリカTVTレコードから複数リリースして、ジャマイカと並行して世界で活躍する。

 2000年代に入ってもその勢いと人気は衰えることなく、数多くのヒットを量産しつつ、01年にはアメリカの人気グループ、ノー・ダウトと「Hey Baby」をコラボレーションして世界的にヒット。新たにVPレコードと契約して『GHETTO DICTIONARY』として『THE ART OF WAR』『THE MYSTERY』の2部作を同時発売、グラミー賞にもノミネートされるなど精力的に活動。

 00年代後半には自らが中心となってアーティスト集団“アライアンス”を結成。エレファント・マン、ヴァイヴス・カーテル(後に脱退して別集団“ポートモア・エンパイア”を結成して、激しく敵対することに)、ビジー・シグナル、マヴァード他、多くの人気アーティスト、特に“バッド・マン”と呼ばれるハードコア系アーティスト達を多数擁し、ダンスホール・シーン全体に一大“バッド・マン・ムーヴメント”を巻き起こす。その中からマヴァードをスターに押し上げるなど、バウンティ・キラーはアーティストとしてだけでなく、他のアーティスト達からリスペクトを集める“ドン”“ゴッド・ファーザー”に君臨。現在もシーンの最重要アーティストとして絶大なる人気を獲得している。

 輝かしい遍歴のバウンティ・キラーではあるが、同時にこれほどトラブルにまみれたスターもいない。その強い個性と言葉、また実際の様々なトラブルで、常にジャマイカ政府や警察、またアメリカ政府とも揉めゴトが多く、ゴシップ・メーカーでトラブル・メーカーであるのも事実。ただ、その歯に衣を着せないストレートな発言と、決して屈しないタフなリアルなバッド・マンとしての男/漢な生き様も強い人気と信頼を支える理由となっている。また、そうした激しさだけではなく、多くの若手アーティストの活動をサポートしたり、母親や家族に家をプレゼントしたり、ゲットーの人々のために様々な援助をし続けて“裏側”も知っているジャマイカの人々は決して彼を憎まない。













































BOUNTY KILLER x AnSWeR -OFFICIAL COLLABORATION- 2K11




































SHARON BURKE (CENTER), BOUNTY KILLER, KEVIN & ALLIANCE NEXT GENERATION @ SOLID AGENCY OFFICE