STEPHEN McGREGOR x AnSWeR -OFFICIAL COLLABORATION-


DI GENIUS INNA BIG SHIP STUDIO

-STEPHEN "DI GENIUS" McGREGOR PROFILE- text by 24x7 RECORDS,INC.
 
 現在のダンスホール・シーンのトレンド・セッターとして数々の人気リディム/チューンをクリエイトしているトップ・プロデューサー。なんと若干18歳で、渾名は「GENIUS=天才」。まさにダンスホールをネクスト・レヴェルに進化させる天才少年!
 実父は7歳で〈スタジオ・ワン〉に参加して以来、現在まで40年以上もレゲエ・シーンの最前線で世界的に活躍を続ける名シンガー、フレディ・マクレガー。そのフレディ・マクレガーのもとで、幼い頃からレゲエに触れて育ち、7歳でレコード・デビュー。子供スターとして活躍、コマーシャル等にも出演する。しかし、やがてフレディのレーベル〈ビッグ・シップ〉のスタジオで、楽器/機材/エンジニアリングを独学で学び始め、12歳頃からはリディム制作、プロデュース業を開始する。
 実姉ヤシマベス(シーマ)、フレディの作品のプロデュース等を経て、05年に作ったリディム[RED BULL & GUINNESS]の成功で注目を集め、以降[POWER CUT] [TREMOR] [SHADDOWS] [DAY BREAK] [BEE HIVE] [CHINEY K ] [WORK OUT] [NEW CHAPTER]等ヒット・リディムを量産し続けて、トップ・プロデューサーへと成長。08年〜09年の世界各地で開催されたレゲエ・アワードの「最優秀プロデューサー賞」をほぼ完全制覇するなど、その勢いはマキシマム。
 現在のシーンの二代巨頭、マヴァードとヴァイヴス・カーテルの成功にも多大な貢献をしているほか、数多くのヒットに関与し、また、注目の新星ラデンや実兄チーノをブレイクされたり、ショーン・ポールの今夏の新作の先行シングルをプロデュースするなど、ジャマイカから世界に向けて激しく活躍中。ファイヤー・ボール、マイティ・ジャム・ロック、プシン他、数多くの日本人アーティスト作品にも参加していることでも知られる。
 スティーヴン・マクレガーの魅力は、フレディから教えれてきたレゲエの王道ワン・ドロップ/ダンスホール・スタイルをベースに、ヒップホップ/R&Bのみならず、ハウスやテクノ、エレクトロ、ポップまでをも消化した独自の感覚でクリエイトする「進化したダンスホール・サウンド」。常に現在の時代の空気や感覚を適確に取り入れた斬新でエッジの利いたサウンドがダンスホール・シーンは、レゲエ/ダンスホール・ファンのみならず、世界の音楽リスナーから注目を集めている。今後、この天才少年がどこにダンスホールを誘っていくのかに大きな関心と期待が寄せられている。





 


MAD, MAD, MAAAAAAAD !!!








MIKO TIMBALAND SPECIAL EDITION
















IDEA !!!








WALL PAINT BIG SHIP FAMILY

関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック